にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばーしーお気楽ブログ

33才文系テンション低い系会社員。日々の出来事、考えたことなど書いて行きます。

後輩が会社を辞める

日々のこと
こんにちはばーしーです。
12月に入ったのにあまり年末感がありません。
年取ったからですかねー。

後輩が会社を辞めるそうです。
入社3年目。
早いようないいタイミングなような。

うちの会社もなかなかに停滞してるので、
其の決断は正直いいと思う。
うちの会社は結構大きい会社で収入もそれなり。
多分転職すると収入は減るだろう。

それでも、20代の大事な時期を
スキルアップに使うことは応援したい。
自分の所属する会社特有かもしれないけど、
大きな会社はやはり動きが鈍い。
何かやろうとしても各部署に話し通す、了解得るのに一苦労。
体が大きいぶん、動きはどうしても鈍くなる。
偉くなってから変えると言っても変えられるのは40代になる。
大企業で年功序列が常識な世界だとそれが限界。

新しい環境に飛び込むなら、絶対に早いほうがいい。
入社一年目でやめたとしても、次が決まってるなら問題ない。
問題は次が決まってないのに辞めること。

辞めるなら次を決めてからにしたほうがいい。
一回空白期間作ると次がない可能性もあるから。

次が決まってるならさっさとやめたほうがいい。

大企業を選ぶ人も見限る人も、どちらも選択で、
安定した大型の沈みゆく船に乗るか
小回りはきくけど安定性のないカヌーに乗るか。

俺は沈みゆく船に残ることを選んでる。
彼は安定性のないカヌーに乗ることを選んだ。

どっちが正解かはわからないけど、彼の前途に幸多かれ。
広告を非表示にする