にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばーしーお気楽ブログ

33才文系テンション低い系会社員。日々の出来事、考えたことなど書いて行きます。

婚姻届を提出

結婚のこと

こんにちはばーしーです。

結婚ブログ移設中です。
 
 
2015年11月29日いい肉の日に入籍を果たしました。

これで晴れて既婚者です。
入籍を果たした日から結婚指輪もつけ始めました。
指輪ってかなり違和感あるな。
 
f:id:ba-shi:20151129224611j:image
 
婚姻届をこの日に出したのは、一年前の同じ日、彼女と付き合い始めたから。
付き合い始めてから一年で結婚。
そう考えると激動の1年でした。
 
付き合い始めて、
引っ越して、
同棲して、
プロポーズして
婚約、結婚指輪買って
結婚式の準備して
やっと婚姻届を出したので、
これで晴れて夫婦となりました!
 
婚姻届は休日の区役所で受け取ってもらって、
手続きは平日ですが提出日の日付になるそうです。
 

婚姻届はややこしい

普段公的書類なんてほとんど書かないので、
婚姻届はややこしかったです。
 
・保証人
まず、保証人がいります。
うちはお互いの父に保証人になってもらいましたが、
20歳超えていれば誰でもいいらしいです。
 
・戸籍謄本
婚姻届を出す区役所に本籍がない人は戸籍謄本が必要になります。
 
ふらっと行って即手続きはできません。
最低限、保証人は埋めていかないとダメです。
保証人はハンコが必要だから。
 
また、年号は和暦(平成)です。事前に西暦で書いていったら、
特記事項に(西暦で記載)と書くことになりました。
(和暦なんて年賀状でしか使わないよ…。)
 

婚姻届と写真

婚姻届受付に出してから、気づきました。
「写真撮ってない・・・。」
 
彼女は、2人で婚姻届持って写真撮りたかったとのこと
女性はいろい考えますね。
もう出しちゃったしな。
 
確認で呼ばれたので区役所のおねーさんに
「あの、一回返してもらって写真撮ってもいいですかね」と言ってみます。
 
「ああ、写真ですよねー。いいですよ。どこで撮ります?」
 
撮ってくれるらしい。
区役所サービスいいな。
 
明るいところでとってもらいました。
 
これではれて夫婦です!
 
あとは結婚式を残すのみ!
 
広告を非表示にする