にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばーしーお気楽ブログ

33才文系テンション低い系会社員。日々の出来事、考えたことなど書いて行きます。

残ったり転職したり起業したり

働くこと 食べ物のこと
二月なのに春の陽気だったり、また寒かったり忙しいですね。

こんにちはばーしーです。

気づいたら、今の会社入って11年が経とうとしています。

去年入社の新入社員とちょうど10歳差。

年をとったものだ。


新入社員が悩む時期ですね。

毎年の事ですが新入社員が悩み出す時期です。
なんとなく仕事のこともわかって、
社員の雰囲気もわかって、
ちまたには転職だー、起業だー、ベンチャーで成長だーと情報が溢れてます。
特に春直前のこの時期は春の人事異動も近く、
卒業、入学、入社、引越しと世の中慌ただしくなる時期なので
余計に情報が溢れて焦らされる時期です。
去年入ったけどこの会社に入ってよかったのか、
他に自分に向いてる仕事があるんじゃないかと悩み始める時期です。

春は変化の時期ですね。

私も入社2年目から辞めたかった。

私も入社2年目から転職を考えました。
今の仕事は合ってないんじゃないか、
もっとほかに合ってる仕事があるんじゃないか
まだ、今のうちなら仕事変えることもできるのではと考えてました。
営業で月の休みが3~5日、だいたい午前様で帰る生活だったので、
体力、精神ともに若干限界なラインでした。

もやもや考えてると疲れるので、飲み会で当時の上司に聞いてみました。
大体、飲み会やると新入社員は
「どうだ今の仕事は?」って聞かれますよね。
上司としてのケアなんでしょうけど、そのケアに乗って聞いてみました。

「今の仕事向いてないかなと思ってて、転職もどうかなって考えてるんですけど」

もう、上司からしたら予想外の反応ですよね。
普通、嘘でも楽しいですとか、やっとなれてきましたとか、
あっても仕事上の悩み相談をして、
「それはなー」って楽しく酒が飲めるはずのところで辞める相談。
かなり焦ってました。

その時に言われたのは、
「うちの会社はいろんな部署があるから、先々いろんな部署を見てからでも遅くないんじゃないか」でした。
その上司自身、うちの会社では珍しくいろんな部署を経験してたので
(だから相談しました。一応相手を見る分別はあります。)
そういうもんかととりあえず続けてみることにしました。

そして今に至る。

会社やめたらダメとは微塵も思わない

結論として、辞めなければなんとかなるよという話をしたいわけではないです。
今でも毎週辞めたいですよ。マジで。
でも、転職サイト見たり、いろんな講演会、セミナー行ったり、
ベンチャーの人が集まる会合行った結果、
私はじぶんが少なくとも今は転職しない方がいいと判断しました。
だから今残ってます。

今の仕事向いてないから会社辞めたいなと思う場合は、一回立ち止まって、
情報収集して、自分の条件見つめ直して、考えてからでも遅くないし、
考えた結果の辞職、転職、起業の方が、落ち着いて次に進めると思います。
(ただ、辞めたい理由が身体壊す、精神病むレベルなら今すぐ辞めるべき。)

自分が大事にしたいことは、働きがい?給料?福利厚生?
見極めるまでは今のところで頑張るってのもありだと思います。

会社やめたいと思い始めてる新入社員の方、
会社に忠誠誓ってうちに籠るよりは、新天地も視野に入れつつ、両天秤でやるのもいいと思います。

では。
広告を非表示にする