にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばーしーお気楽ブログ

33才文系テンション低い系会社員。日々の出来事、考えたことなど書いて行きます。

肉を喰らいに秋葉原(秋葉原HERO'S)

こんにちはばーしーです。

 

誕生日が近いということで、今日は奥さんのおごりで私の好きなものを食べに行ってきました。

好きなもの。

 

 

基本的に家では豚肉しか食べないので、本日は牛肉です!

やったね!

 

肉の塊を食べに

秋葉原HERO'Sに行ってきました。

heros.website

 

大通りから1本入るのでちょっとわかりづらいかも。 

 

チャックステーキ1ポンド(ライス、サラダ、スープ付き)

f:id:ba-shi:20161106005404j:plain

でかい!

1ポンドは454g。ライスも普通、大盛り、1ポンドから選べます。

全部込みで2,140円(税別)

安い!

 

ここは安い割には、肉もしっかりしてるし、味もいい。店員さんの雰囲気もいい。と個人的には高評価なお店です。ちなみに、チャックステーキは牛の肩の肉らしく、結構固めで、「肉噛んでる!!」って実感できるところが好き。リブロースステーキもあるみたいですが、私は毎回チャックステーキを選んでます。

このお店は1ポンド(約450g)~3ポンド(約1350g)まで量が選べて、3ポンドチャックステーキでも5,440円と破格!

肉を噛みしめたい!と思ってる人にはオススメです。

以前2ポンドまでは挑戦しましたが、わたしの胃袋の許容量ギリギリ。同じ肉を900gも食べると飽きる。固いのでアゴが疲れる。冷める。などの理由からもっぱら1ポンドを愛食しています。

 

世は赤身肉ブーム

 最近世の中は赤身肉がブームだそうです。

熟成肉、ローストビーフ丼など、赤身肉の店が話題ですね。

昔は、霜降りとか「口の中でとろける」肉がもてはやされていたような気がしますが、この変化はなんなんでしょうかね。肉食女子からのカロリーの低い肉ブーム?昔、霜降り肉を食べていた世代が高齢化して脂の少ない赤身肉に走ってる?

 

赤身も霜降りも

わたしは30歳になるまでは、

「脂身の多い肉とか肉食ってる気がしない。脂とりたいならラードでもかじってろよ」派だったのですが(そんな派閥はない)

30を超えてから急激に脂の旨みというものがわかるようになってきました。

「ジュワッと脂。いいね脂。」派に鞍替えしようかというときにこの赤身肉ブーム。

世の流れと逆行しています。

 

でも、いい焼肉のお店で脂ののった肉を食べると、肉が本当に心地よく口の中でシュワっと旨みだけを残して消えていくんですよ。これはこれで捨てがたい。

 

赤身肉は割と安くて、肉を噛んでるって実感があって、量が食べられる。

霜降り肉は高いけど、口の中でシュワっと消えて旨みが残る。脂が多いから量は食べられない。

 

どっちもいい。

 

今まで食べた肉で一番美味しかったのはここ

www.kuroge-wagyu.com

やばい値段だったけど美味しかった。

口の中から一瞬で消える。その余韻と共にビール、旨みと共に白飯。

最高ですな。

 

赤身肉も霜降り肉も、違った魅力でどっちもいい。

 

やっぱり好きな食べ物は?

 

 

肉は幸せを運んでくるね。

 

では。

広告を非表示にする