にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しばパグ家ばーしーのお気楽ブログ

豆柴似の旦那(ばーしー)による「しばパグ家」のブログ。奥さんはパグ似です。

モヤモヤするので転職に踏み出してみたけど、さらにモヤモヤする。

こんにちはばーしーです。

 

最近仕事の方向性を見失ってモヤモヤしてました。

どうも、自分の感覚と仕事の方向性があっていない。

仕事をしている以上、方向性がそっちならそっちに合わせるべきか…。

いや、ここは自分を強く持って、迎合しない道を行くべきか…。

 

まあ、簡単に迎合できるような性格してたら苦労しないわけで、必然的に迎合しない道を行くしかないわけですが、それはそれで結構つらいというかモヤモヤが止まらないわけです。

 

てな訳で転職も視野に入れようと思い、ビズリーチに登録してみました。

 

www.bizreach.jp

 

転職がしたいです。

現在34歳既婚で、子供はいないとはいえ路頭に迷うわけにもいかず、完全に身軽ではない状態。いきなり「こんな仕事やってられるかー!」って仕事を辞めるわけにもいかないので、転職は慎重にいきたい。

一方で、正直やりたい仕事というのがいまいちわかってない。

また、なるべく年収が大幅には下がらない方向でいけないもんだろうか。

とりあえず、自分が転職市場に出た時にいくらくらい値がつくものか見てみたい。

 

などなどモヤモヤ考えた結果、

「とりあえず、一旦転職エージェントというものに相談してみるか」

と思い、衝動的に登録。

 

登録してみて

登録内容は、

基本的な情報

  • 氏名
  • 生年月日
  • 学歴
  • 英語力

どんな仕事をしてきたか。

  • 経験職種
  • 経験業種
  • 現在勤めている企業、部署名
  • 在籍期間
  • 現在の年収
  • 職務経歴
  • 職務要約(今どんな仕事をしているか)

どんな仕事を希望するか

  • 希望業種
  • 希望職種
  • 希望勤務地
  • 希望年収

などなど。

登録はスマホでやったけど結構大変。

一応、自分の在籍している企業には情報が流れないようになっているそうです。

 

登録で一番苦労したのが、

「職務要約」

要するに今どんな仕事をしているか。

今の仕事を簡単にこんなことしてますよって書くだけです。

ただ、例文があって、

「予算目標120%達成!」だの、「売上高を1.5倍に増やした!」みたいに、なにか達成したことを書かなければならないらしい。

 

超苦手分野

 

今の仕事では確かに売上高は一応伸びているし、目標もちゃんと達成してるから、書こうと思えば例文に沿って書くだけなんだけど、事業の売上高が伸びたのはわたしだけの力ではないわけだ。目標の達成も周りの力があって初めて達成だし、元々無茶な目標立ててるわけじゃないから、まあ、達成するわなって感じで。

それを、

 

「私がこれやりました!達成です!」

 

って声高に言うのってカッコ悪くないか。

 

元々、今の仕事でモヤモヤしてる部分もこれと同じ構図。

仕事の成果をアピールするために、大したことがないものでも声高に叫んでいく文化が職場に徐々に出始めていて。中にいる側からすると、「なに言ってんだこいつ」みたいな結果を「成果です!達成です!」と声高に叫んでいるのがすごく嫌。

「売上高1.2倍です!(利益率は0.5倍)」

「目標達成率120%です!(経費は予算の2倍かかりました)」

みたいなのがすごくシラける。

 

転職の場合自分を市場で売ろうっていうんだから、自分のいい面をアピールすることは大事だし、数値で示さないと相手にわかってもらえないというのは営業やってきているのでよくわかる。それを強くアピールできることが大事なのもよくわかってるけど。

 

「嘘は言っていないが、真実全てを言ってはいない」

 

ってのが処世術としては正しいってのはわかっているけど。

なーんかモヤモヤする。

 

モヤモヤで立ち止まっててもしょうがないので、とりあえず動き出してみます。動いてみて、転職するかもしれないし、残るかもしれないし。動いてみんことには始まらないしね。

 

とりあえず転職活動頑張ってみます!

 

職務経歴書についてはビズリーチさんの例文がおかしいってことじゃなくて、わたしにそこまで「わたしがやりました!」って胸張って言える成果が無いってだけです。キャリアアップ考えてバリバリやってる人は多分文字数足りないくらいかけるんだと思う。なので自分が苦手ってだけですので念のため。

 

ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略ロードマップ

ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略ロードマップ

  • 作者: ロバート・スティーヴン・カプラン,福井久美子
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2014/07/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

広告を非表示にする