にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばーしーお気楽ブログ

33才文系テンション低い系会社員。日々の出来事、考えたことなど書いて行きます。

半径5メートルの野望(はあちゅう)を読んで考えたこと

本のこと

こんにちはばーしーです。

 

読書カテゴリーなのに本のテーマから遠ざかっていました。

 

今回はこちら。

 半径5メートルの野望。

半径5メートルの野望

半径5メートルの野望

 

いわずと知れた「はあちゅう」さんです。 

lineblog.me

 

現在はLineblogをされているんですね。

 

はあちゅうさんは結構好き嫌いが分かれる人というイメージです。

正直、読む前は、あまり好きなタイプではないと思っていました。

そんなはあちゅうさんの『野望』についての本です。

 

意外と苦手じゃないかも

はあちゅうさんについては、ネットでの賛否両論を読んでいて、

 

「苦手なタイプの人だ」

 

と思っていましたが、

今回本を読んでみての感想は、

 

「苦手なタイプの人じゃないかも」

 

でした。

 

「考えて」「行動して」「反省する」

この本を読んでいて感じたのは、

この人は、「考えて」「行動して」「反省する」人だなということでした。

 

世の中、「考えて」いる人も「行動して」いる人もいますが、

「考えて」「行動する」人は意外といません。

 

考えて考えて結局行動に移せない人

(私はこのタイプ)

考え過ぎて、考える必要のないリスクまで考えて動けない。

本の中だと、

「悩んでいれば動かなくてもいいから、悩む。」の人。

 

考えているつもりでも、結局「言い訳」を探しているだけ。

私は思い当たるところが多々あります。

 

すぐ行動するけど、なぜその行動をしたのかがわかっていない人

本の中では触れられていませんが、こういう人も結構多いです。

「動く」ことが目的になってしまって、

何のために行動して、どういう結果を得たいのかがわかっていない人も多い。

「言い訳」さがして動かないよりは行動した方がいいと思いますが、

こういう人はいつの間にか手段が目的化して、

「行動する」ことが目的になってしまう。

 

本を読む限りだと、はあちゅうさんは、

何かをしたいけどどうするかを「考えて」いるし、

考えたことを「行動する」

そして、「行動した」結果を「反省」して次に活かしている。

 

行動した結果が正しいときもあれば、正しくないときもあって、

正しくなかった時にネット上で批判されているんだと思いますが、

レベルアップしていくためには、

「考えて」「行動して」「反省する」しかないんだなと思いました。

 

最初から全戦全勝の人なんていないし、

負けるから戦わなければ、反省もなく成長もない。

 

だから考える、行動する、反省して次に進むしかないんだと思います。

 

いいところを取り入れていこう

年齢は私の方が上ですが、

レベルははあちゅうさんは私の遥か上にいるなと感じました。

いいところを取り入れて自分に活かしていきたいと思います。

(特に行動の部分)

 

ただ、本を読みきってみて、

私の求める生活からすると、生き急ぎ過ぎているのではないかとも感じました。

 

私には私の求めるところがあり、それははあちゅうさんとは違うところだと思うので、いいとこ取りしていければいいかな。

 

読んだきっかけ

最後にこの本を読んだきっかけを。

 

peatixというイベントのチケットを売っているサイトがあるのですが、

peatix.com

 

そこで、「ちゅうつねボーナスセミナー」というイベントに

元Lineの社長森川亮さん(現Cchannel社長)が登壇するということで、

イベントに行ってきました。(2015年の夏くらい。)

当時、森川さんの著書「シンプルに考える」を読んだ直後だったので、

目当ては森川さんの講演でした。

 

シンプルに考える

シンプルに考える

 

 

その主催をしていたちゅうつねサロンの代表者の一人がはあちゅうさんでした。

 

ネットで見る限り、苦手な人と思っていましたが、

イベントでみるご本人は結構物静かで、

ネットで噂を聞くような人には見えませんでした。

 

そこから興味を持ってこの本を読んでみました。

 

結果として、読んでよかったと思います。

 

私も「考えて」「行動して」「反省して」

自分なりのレベルアップを目指していきたいと思います。

 

では。

広告を非表示にする